札幌モーターショー2014を見てきました2014/02/17 11時52分


札幌ドームを会場に、国内外のコンセプトカーや最新車を一堂に集めた
「札幌モーターショー2014」を見てきました。
普段はファイターズやコンサドーレがプレーする場所に二輪や四輪が200台以上並んでいます。
外は雪が降っているというのに、オープンスポーツカータイプがたくさん展示されていました。



日産の電力駆動レーシングカーは時速300キロ以上で走るとのこと(写真下)。
サーキットでの勇姿をぜひ見てみたものです。



20数年前、千葉・幕張メッセでの東京モーターショーを見たことあります。
あの時は、若い世代の人たちで会場がいっぱいだったように記憶しています。
気のせいか、札幌モーターショーの入場者は高齢化しているように感じました。










コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://accsap.asablo.jp/blog/2014/02/17/7224956/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。